ブログ

7.20 学校運営協議会の開催&義務教育学校設置説明会参加募集締め切り

 学校運営協議会制度は地域とともにある学校を作るために国が導入を進めている制度です。市川市では平成28年度に塩浜学園で導入したことを皮切りに、平成30年度には25校・1園に導入し、地域と学校の連携を進めてきました。昨年の4月から、これまでの取り組みをさらに進展させ、すべての市立学校・幼稚園に同制度を導入しました。

 7月17日(金)16時15分から高谷中研修室で、市川市教育委員会学校地域連携推進課の関上課長をはじめ、地域の方々が集まり、会議を開催いたしました。

【内容】 R2.学校経営方針の承認、4月からの学校の様子、生徒の状況、年間計画、義務教育学校設置検討会の報告、教育委員会より その他連絡等 

 いただいたご質問や意見をいかしながら、学校運営を進めてまいります。

  

 

 

 

 

 

 

 

【先週の給食】

 

 

 

 

 

 

▲7.13                                                     ▲7.14                                               ▲7.15

 

 

 

 

 

 

▲7.16                                                      ▲7.17

 

【義務教育学校設置に関する説明会】

高谷中学校ブロックの参加募集の締め切りが、明日の21日(火)となっております。


                 記

  保護者 様

 平素より市川市の教育行政にご理解とご協力を賜り誠にありがとうございます。
 先日、市川市教育委員会から出されました、高谷中学校ブロック(高谷中学校、
信篤小学校、二俣小学校)の保護者の皆様を対象とした「義務教育学校の設置に
関する検討の中間報告会」の参加募集の手紙を配付させていただきました。
 明日が、参加募集の締め切り日となっておりますので、中間報告会への参加を
ご希望される方は、下記のURLまたは配付されたQRコードより申込みをお願い
致します。


 ●URL https://event.city.ichikawa.lg.jp/portal/