ブログ

10.6 スケアードストレイト

【スケアードストレイト】

本日の6校時の「総合的な学習の時間」」は、“スケアードストレイト” の交通安全指導の授業でした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 市川市では、交通安全教育の一つとして実施されています。特に中学生は自転車に乗る機会が多いため、自転車の危険な運転、自動車からの見えない死角など、スタントマンが迫真の演技で教えて下さいました。

生徒のみんなは、わが身に置き換え、真剣に見ていました花丸

 高谷中学区はトラックなど交通量が非常に多い地域です。通学の際の歩行、普段自転車に乗るときに危険な場面が多々あると思います。自分の身を守るように心がけましょう!