今日の給食

今日の給食 2021

7月16日(金)の給食

〇ごはん  ごろごろチキンと夏野菜(なつやさい)のカレー  小松菜(こまつな)とこんにゃくのサラダ  フローズンゼリー  牛乳(ぎゅうにゅう)

 夏休(なつやす)み前(まえ)、最後(さいご)の給食(きゅうしょく)はカレーです。大(おお)きめに切(き)ってもらったチキンと、揚(あ)げた夏野菜(なつやさい)(かぼちゃ・なす・パプリカ)がたっぷり入(はい)った「ごろごろチキンと夏野菜(なつやさい)のカレー」です。

7月15日(木)の給食

〇枝豆(えだまめ)とコーンのごはん  たらの南蛮漬(なんばんづ)け  磯香和(いそかあ)え  冬瓜(とうがん)のすまし汁(じる)  牛乳(ぎゅうにゅう)

 給食(きゅうしょく)の食材(しょくざい)も夏(なつ)を迎(むか)えています。とうもろこしと枝豆(えだまめ)はごはんに、冬瓜(とうがん)はすまし汁(じる)に入(はい)っています。

7月14日(水)の給食

〇麦(むぎ)ごはん  青椒肉絲(ちんじゃおろーすー)どんの具(ぐ)  ポテトと卵(たまご)のスープ  麩(ふ)のラスク  牛乳(ぎゅうにゅう)

 青椒肉絲(ちんじゃおろーすー)は、肉(にく)とピーマン、たけのこなどを細切(ほそぎ)りして炒(いた)め、オイスターソースなどで味付(あじつ)けした中華料理(ちゅうかりょうり)です。旬(しゅん)のピーマンを使(つか)いました。

7月13日(火)の給食

〇冷(ひ)やしうどん  天(てん)ぷら(ちくわ)  豚肉(ぶたにく)きんぴら  五色和(ごしきあ)え  牛乳(ぎゅうにゅう)

 昨日(きのう)は「ブラジル料理(りょうり)」でしたが、今日(きょう)はうどん、天(てん)ぷら、きんぴらと、日本料理(にほんりょうり)をそろえました。うどんのつゆは、さばぶしと昆布(こんぶ)でしっかりとだしをとっています。

7月12日(月)の給食

〇ごはん  フェジョアーダ  ささみとひじきのサラダ  ポン・デ・ケージョ  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)はブラジル料理(りょうり)のこんだてです。主菜(しゅさい)の「フェジョアーダ」は、豆(まめ)と豚肉(ぶたにく)などを煮込(にこ)んだブラジルの代表的(だいひょうてき)な料理(りょうり)です。

7月9日(金)の給食

〇ごはん  ししゃもフライ  納豆磯和え(なっとういそあえ)  揚(あ)げボールとじゃがいものそぼろ煮(に)  牛乳(ぎゅうにゅう)

 明日(あした)7月10日は「納豆(なっとう)の日(ひ)」です。給食(きゅうしょく)でも納豆(なっとう)に野菜(やさい)やのりを加(くわ)えた「納豆磯和え(なっとういそあえ)」を作(つく)りました。

7月8日(木)の給食

〇鮭(さけ)わかめごはん  ピーマンの肉詰(にくづ)め  キャベツと生揚(なまあ)げのみそ汁(しる)  沖縄県産(おきなわけんさん)冷凍(れいとう)パイン  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)は1年生(ねんせい)とまつっこ学級(がっきゅう)のみなさんが、給食(きゅうしょく)の「肉詰(にくづ)め 」に使(つか)う北方小(きたかたしょう)全員分(ぜんいんぶん)のピーマンの種(たね)とり・ヘタとりをしてくれました。

7月7日(水)の給食

〇こぎつねごはん ほうれん草(そう)としらすの卵焼(たまごや)き キャベツのおかか和(あ)え 七夕(たなばた)スープ お米(こめ)でお星(ほし)さまタルト 牛乳(ぎゅうにゅう)

 七夕(たなばた)にはそうめんを食べる習慣があります。給食では、そうめんのように白く長い魚めんを使い七夕(たなばた)スープ を作りました。

7月6日(火)の給食

〇豆乳(とうにゅう)きなこトースト  ゴンボ  わかめとツナのチーズサラダ  マスカットゼリー  牛乳(ぎゅうにゅう)

 主菜(しゅさい)の「ゴンボ」はカメルーン料理(りょうり)です。カメルーンでは「オクラ」のことを「ゴンボ(またはガンボ)」と言(い)います。

7月5日(月)の給食

〇麦(むぎ)ごはん  なす入(い)り肉(にく)みそどんの具(ぐ)  けんちん汁(じる)  フローズンヨーグルト  牛乳(ぎゅうにゅう)

 今日(きょう)は、なすの肉(にく)みそどんです。なすのきれいなむらさき色(いろ)には病気(びょうき)を予防(よぼう)したり、血液(けつえき)をサラサラにするパワーがあります。汁物(しるもの)は「けんちん汁(じる)」です。全部(ぜんぶ)で9種類(しゅるい)の食材(しょくざい)が入(はい)っています。