令和2年度以前の学校の様子・児童の様子

2020年9月の記事一覧

9月28日(月)の学校・児童の様子

〇公園探検(1年)

 1年生が生活科の学習で、子の神中央公園と子の神東公園に出かけました。

・先生のお話を聞くことも大切な学習です。     ・白い線から出ないように。車に気を付けて歩きます。

・生活科は、具体的な活動や体験を通して、身近な生活に関わる見方・考え方を生かし、 自立し生活を豊かにしていくための資質・能力の育成を目指します。

・公園探検では、公共物や公共施設を正しく利用することや、公共物や公共施設はみんなのものであること等を学びます。

  

〇ハンター⁉ 目撃

 ・10月4日(日)16時から北方小校庭で、北方小おやじの会による「逃走中」が行われます。

 

 

9月24日(木)学校・児童の様子

〇登校時間、台風による影響は心配していたよりも少なく安心しました。

 しかし、朝よりも風が少し強くなる予報ですので、子供たちの安全に気を付けていきます。

 〇歯科検診を行いました。

 今年度は検診内容を簡素化して実施しました。

(保健だよりでは「内容は従来どおり」とお知らせしましたが、先週、教育委員会より実施内容の変更について連絡あったため簡素化しました>)

【検診内容】

・歯列・咬合・顎関節、歯垢の状態、歯肉の状態

・う歯のあり・なし

・その他の疾病及び異常

※ただし、6年生はDMF指数算出のため、通常通りの歯科検診(歯式あり)を行いました。

(DMF指数=過去に虫歯になったことがあるかどうかを数値で表したもの)

 

5年生が稲刈り体験をしました

〇 9/17(木)5年生が、北方生きもの子どもミニ自然園(略してミニ自然園)で稲刈り体験をしました。

 5年生は毎年、緑のみずがき隊の皆さんにご協力いただき、田植え、草刈、稲刈り、脱穀の体験と、フェスティバルでわらないリース作りの体験をさせていただいています。

 今年はコロナ渦で、田植えと草刈の体験はできませんでしたが、稲刈りを行うことができました。

緑のみずがき隊の皆さん、ありがとうございました!

 

  ①歩いてミニ自然園に出発!      ②緑のみずがき隊の皆さんから稲刈りの説明を聞きました。

③稲刈りの様子です!

 

6年生を対象にした芸術家派遣事業

〇9/10(木)千葉交響楽団のみさなんをお招きし、6年生を対象にした文化芸術による子供の育成事業~芸術家の派遣事業~を行いました。

・第1部 オーケストラとは

 千葉交響楽団の松本さんから、オーケストラのお話をしていただきました。

 

 

・第2部 バイオリンとビオラの演奏

 バイオリン:長尾裕子さん  ビオラ:高田美樹子さん  ピアノ:鈴木奈津子さん

【曲目】タイスの瞑想曲 チャールダーシュ グリーン・スリーブス ビオラ協奏曲より

    バイオリンとビオラの二重奏より

 美しい音色だけでなく、演奏者の弓使いや左手の使い方、曲の合わせ方等々も実際に見ることができ、生の演奏でしか味わえない貴重な体験ができました。

第3部 楽器体験

児童の代表がバイオリンとビオラの演奏体験をしました。

 

最後に パプリカの歌とボディーパーカッションで合同演奏を行いました。

音楽室のみんながひとつになる、素晴らしい体験ができました。

 

 

9月第1週② 学校・児童の様子

〇9/3(木)と9/4(金)に身体測定を行いました。

 みんな大きくなったかな?

 

〇9/2、9/3、9/4と「熱中症警戒アラート」が発令されました! 

 放送で呼びかけています。「遊びに行く前に、必ずお水を飲みましょう」

 

〇ガイドラインがかわり、ぞうきんも使ってみんなできれいにしています。

9月第1週①

〇まつっこ学級

 

〇1年生

 

〇2年生

 

〇3年生

 

 

〇4年生

 

 

 

〇5年生

 

〇6年生