給食室から

0117 阪神淡路大震災から25年。1月17日は「おむすびの日」です。一つ一つ握ったおむすびを焼いた焼きおにぎり。低学年用、中学年用、高学年用、中学生用と4つのサイズを握って焼きました。震災のときの不安な日々、炊き出しのおにぎりが人を結んだのです、にちなんだ献立です。