児童の様子

4・5年生 いのちの授業

今日は、4・5年生合同でいのちの授業をおこないました。

松田助産院の松田先生をお招きして、お話をうかがいました。

男性と女性の体の仕組みの違い、受精、胎児の成長などについて、詳しく教えていただきました。

また、実際の妊婦さんのおなかの赤ちゃんの心音を聞くなど、大変貴重な体験もできました。

先生のお話の中で、「産まれてくる確率は45億分の1、今ここにいることが奇跡」「自分のことを大切にできる人は他人も大切にできる」というのが、特に印象に残りました。

子どもたちも、真剣に話を聞いていました。

きっと強く心に残ったことだと思います。

いのちの授業 1いのちの授業 2