稲越ニュース

2020年6月の記事一覧

令和2年度 入学式

6月5日(金)、令和2年度の「入学式」が実施されました。2か月間、待ち続けた入学式。児童・保護者・教職員と参加者や内容面でも制限のある式でしたが、新1年生の児童は新たな気持ちを持って、入学式に参加しました。式の中では、在校生からのビデオメッセージも紹介され、みんなで1年生を迎えました。これからいろいろなことを学び、充実した学校生活を送ってください。

 

 

分散登校2回目(CDグループ)

4日(木)、今日はCDグループの児童が分散登校2日目の登校をしました。今週は少人数ではありますが、学習がスタートしています。前年度の学習と4・5月のの学習と行うべき学習活動は多いですが、1時間1時間を大切に、じっくりと取り組んでいきます。また、グループごとに身体計測も行っています。個人個人どのくらい成長したのか、楽しみです。

分散登校2回目(A・Bグループ)

3日(水)、今日は分散登校1が始めって2日目、少人数ではありますが、本格的に学習が始まりました。少人数だからなのか、マスクを着用しているからなのか、どの教室も静かに学習を行っています。前年度の学習と4・5月の学習と行うべき学習活動は多いですが、1時間1時間を大切に、じっくりと取り組んでいきます。

分散登校2日目

2日(火)、今日はCDグループの子供たちが、学校に戻ってきました。テレビ放送での着任式・始業式を行い、これからの学校生活のお話がありました。校長先生からは、妖怪「アマエビ」についてのお話がありました。新型コロナウイルスを除災してほし願いと防止に努めてほしいといものでした。しばらくの間は、「3密」に気を付けながらの学校生活となります。充実した学校生活が送れるようみんなで気を付けていきましょう。

始業式(テレビ放送)

6月1日(月)、段階的にではありますが、学校が再開し、ABグループに分かれての登校となりました。久しぶりの学校に少し戸惑い気味でしたが、少しずつ学校生活のリズムを取り戻してくれればと思います。今日はテレビ放送による着任式・始業式、これからの学校生活についてのお話がありました。子供たちは真剣な眼差しで、お話を聞いていました。明日はCDグループの児童の登校日です。元気な姿を楽しみにしています。