稲越ニュース

2020年2月の記事一覧

4年生 エコクッキング

12日(水)、4年生の児童が総合的な学習の時間に「エコクッキング」を行いました。須和田の丘小学部のお友達と一緒に調理を行いました。野菜の端材を使って、「ちぢみ」と「にんじんゼリー」を作りました。おいしくできあがったようで、楽しそうに会食していました。エコについて、学び、考える機会にもなりました。

 

6年生 卒業制作(図工科)

10日(月)、6年生の児童が図工科の学習で「彫刻刀」を使って、卒業制作のオルゴールの蓋を彫りました。細かい作業を慎重に行っていました。あと1か月ほどで「卒業」を迎えます。今回作っている作品は、思い出の一つとなることでしょう。

3年生 梨園見学 

6日(木)、3年生の児童が梨ができるまでの学習のまとめとして、松丸さんの梨園に見学にいきました。風の強い日でしたが、梨園の方々はこういった状況でも作業を行い、梨づくりの準備をしていることを体感することができました。松丸様には1年間、「梨づくり」の仕事に関わらせていただきました。本当にお世話になりました。

1年1組 昔遊び体験

6日(木)、1年1組の児童が「昔遊び」を体験しました。学級閉鎖のため延期になり学年では実施できませんでしたが、15名の地域の「名人」にお集まりいただき、羽根つき・竹馬・折り紙・お手玉などの昔の遊びを教えていただきました。風の強い日ですが、竹馬は外で行いました。地域の方々と交流し、楽しい時間を過ごすことができました。1組の子どもたちの遊びが広がりました。

今日の給食は「節分献立」

2月3日(月)は「節分」。今日の給食は「節分献立」でした。昔の学校であれば、豆まきをして、鬼を退治しているところですが、今日の給食の時間は、とても静かでした。子供たちは「西南西」を向き、黙って願い事をしながら食べていました。そうすると願いごとがかなうと言われています。願い事がかなうといいですね。