稲越ニュース

2020年1月の記事一覧

1年1組ランチルーム給食

20日(月)、1年1組の「ランチルーム給食」がありました。学級閉鎖があけ、元気に学校に戻ってきました。久しぶり会う先生や友達といつもとは違った雰囲気と椅子やテーブルで楽しそうに会食していました。

令和元年度 稲越小学校区防災拠点訓練

19日(日)、9時から令和元年度の「稲越小学校区防災拠点訓練」が本校を会場に実施されました。本年度は防災拠点要員の方を2つのグループに分けて、行いました。1グループは「避難所開設訓練」、もうひとグループは「住民避難を行っている協議会への参観」です。今後「稲越小学校区防災拠点訓練」では、いざという時の備えとして、「住民避難を含めた避難所開設訓練」を考えています。その際は、地域の方々一人ひとりの共助が必要となります。ご協力ください。

6年生校外学習(国会議事堂・国立科学博物館)

16日(木)、6年生の児童が「国会議事堂」と「国立科学博物館」へ校外学習に行きました。社会科の政治の学習で学んでいる実際の「国会」を見学・体験することでこれからの学習がさらに深まります。また、赤いじゅうたんの上を歩いたことは思い出の一つとなりました。さらに「国立科学博物館」では常設展示以外に「ミイラ展」も見学し、子どもたちは本物の「ミイラ」を興味深く見ていました。小学校での最後の校外学習、たくさんの学びがありました。

4年生 「彫刻刀」を使っての版画の学習

14日(木)4時間目に4年生児童が、図工科の学習の時間に「彫刻刀」を使って、版画の学習をしました。業者の方にお手伝いいただき、安全に学習を進めました。子どもたちはけがのないように慎重に彫刻刀を扱って、作業を進めていました。どんな作品ができるか、今から楽しみです。

1年生 昔遊び体験

14日(火)3・4校時、生活科の授業の一環で1年2組の児童が「昔遊び体験」を行いました。1年1組はインフルエンザの流行で明日より学級閉鎖になるため、感染予防のため活動が延期となりました。16名の稲越の昔遊び名人たちに来校いただき、お手玉・けん玉・竹馬・輪投げ・おりがみなど7つの遊びを指導いただきました。子供たちは、とても楽しかったようで、とても大きな声で感謝の気持ちを伝えていました。休み時間などに練習して上達を目指します。次は1組の子どもたちに教えに来てくれます。