稲越ニュース

2019年9月の記事一覧

6年生 修学旅行(日光へ向けて出発)

18日(水)、6年の子どもたちが小学校生活の最後の宿泊学習となる「修学旅行」、日光へ向けて出発しました。予定よりも早く集まり、とてもたのしそうな様子でした。1泊2日の宿泊学習。子どもたちはどんなことを学んでくるのでしょう。

魚の食べ方コンテスト

13日(金)、給食の時間に箸の正しい持ち方ときれいな魚の食べ方を身につけることを目的に「魚の食べ方コンテスト」が行われました。学級の中で一人、正しい箸の持ち方できれいに魚(あじ)を食べた児童を選びます。子どもたちはきれいに食べようと集中して、時間をかけて食事していました。

東国分中生徒職場体験

12日(木)、東国分中学校の生徒が職場体験を実施しています。市川市では中学校2年生がキャリア教育の一環として、職場体験を行っています。稲越小には3人の生徒が、小学校に関わる人の仕事について、学びにきました。13日まで2日間、自立した社会人になるためにいろいろなことを学んでほしいと思います。

お誕生日給食(8月)

12日(木)、8月のお誕生日給食を行いました。8月は夏休みのため、8月生まれの子どもたちのお祝いができなかったので、今日、8月生まれの子どもたちを祝うお誕生日給食を行いました。少し日が開いてしまいましたが、8月生まれの皆さん、お誕生日おめでとうございます。

校内授業研究会(5年)

10日(火)、5校時は5年生の学級が校内研究会で授業展開しました。「整数」の学習単元で、整数の性質についてかけ算やわり算に着目し、学習を進めました。算数は積み重ねの教科です。今日の学習を生かして、明日もがんばってほしいです。