稲越ニュース

2019年4月の記事一覧

3年梨園見学

11日(木)、3年生の児童が毎年お世話になっている梨農家の松丸さんの梨園に見学に行きました。「梨作り」の学習の最初の過程、交配の体験を行なわせていただきました。一人一人が雌花に雄花を交配する作業を「梵天」(らくらく棒)という道具を使って、行いました。子どもたちは、梨への興味を爆発させていました。

1年生送り活動

10日(水)、6年生と1年生の送り活動が実施されました。1年生が安全に下校でき、安全のルールを知ること。1年生と6年生の交流を目的に活動しています。今日はあいにくの雨模様でしたが、
6年生がやさしく1年生の手をひいたり、車に気をつけさせたり、微笑まし姿が見られました。

平成31年度 ぽかぽか入学式

9日(火)、晴天に恵まれ、「入学式」が行われました。新入生51名を、全校児童・教職員・地域の方々みんなでお迎えしました。今日の入学式は一人一人の児童が堂々と参加していました。学校生活のスタートです。稲越小学校でたくさんのことを学び、たくさんのお友達を作ってほしいです。入学おめでとうございます。

ぽかぽかグループ発表

8日(月)、始業式後「ぽかぽかグループ」が発表されました。今年1年間、どんなお友だちと活動するのか、期待と緊張の時間でした。18グループの発表が行われました。新6年生を中心として、さまざまな行事や活動をを行います。ぽかぽかグループの活動を通しての多くの成長が楽しみです。

平成31年度 着任式・始業式

 4月8日(月)、本年度着任された先生方をお迎えして、平成31年度の着任式・始業式行われましました。子どもたちは新しい学年に不安と期待を膨らませ、式に参加しました。新しく着任された清田校長先生からは学校教育目標「かしこく やさしく ねばり強く」についてのお話と「昨日の自分よりも成長すること」を目指してほしいということを伝えられました。本年度も学校・家庭・地域が連携して、子どもたちに「生きる力」の育成に努めます。ご協力・ご支援、よろしくお願いいたします。