稲越ニュース

2019年5月の記事一覧

第1回 クラブ活動

22日(水)、本年度始めてのクラブ活動が実施されました。今年は「ダンスクラブ」が創設され、7つのクラブ活動でいろいろな体験をします。児童の自発的、自治的な活動を通して、協力して、楽しい活動を行ってほしいです。

運動会の係活動①

20日(月)、6校時に高学年の児童が運動会の係活動を行いました高学年の児童は運動会の時、自分の種目や競技だけでなく、係活動でも運動会を盛り立てます。高学年の皆さん、みなさんの活躍が運動会には必要です。がんばって下さい。

栄養職員の谷地先生、表彰!!

20日(月)、本校の栄養職員の谷地智恵先生が、これまでの学校給食への功績や栄養指導が認められ、千葉県市川保健所より千葉県市川保健所長賞を受賞いたしました。これからも安全でおいしい給食を作ってください。谷地先生、おめでとうございます。

運動会 全体練習

17日(金)、運動会の全体練習が行われました。来週の運動会(25日)に向けて、全校児童が参加する「式」や「種目」の練習を行いました。今日は集団行動や準備体操、応援練習を行いました。応援練習では、応援団長の全力のかけ声に合わせて、紅組も白組も息を合わせて応援をしていました。今年の応援賞は何組になるのか、楽しみです。

5年生 稲作体験(田植え)

10日(金)、晴天の中、5年生の児童が稲作体験の一環として「田植え」を行いました。畑の先生である小幡さんに指導をいただき、取り組みました。土の中に足を踏み入れた子どもたちの表情がとても印象的でした。今年はどのような「稲越米」ができるのか、楽しみです。

全校ダンスおお披露目会

9日(木)、ぽかぽかタイムの時間に運動会で披露する「全校ダンス」のお披露目が行われました。
6年生が考えてくれた踊りをうれしそうにみんなで練習しました。子どもたちは覚えようと一生懸命に取り組みました。運動会が楽しみです。

稲越小吹奏楽部練習始動

7日(火)放課後、稲越小吹奏楽部の活動がスタートしました。今日は顧問の田畑先生から部の取り組みなどの説明がありました。今年1年どんな音色を響かせてくれるのか、今から楽しみです。

5月の全校朝会

令和元年5月7日(火)、全校朝会が実施されました。新天皇が即位され10連休という少し長い休みでしたが、学校に子どもたちの元気な声が戻ってきました。今日の全校朝会では、校長先生から日々の準備や練習が「一人一人の全力が心を動かす」というお話。鈴木先生から5月の生活目標「あいさつや返事をしよう」というめあてから「あいさつ」についてのお話がありました。また、教育実習生として稲越小に勉強にきた澤先生の紹介がありました。

国分川鯉のぼりフェスティバル

令和元年5月4日(土)、晴天の中「国分川鯉のぼりフェスティバル」が開催されました。「甦れ・清流!国分川」を合言葉に国分川流域の人々の交流の輪を広げ、地域の活性化に結び付けることを目的に第29回目の開催となりました。稲越自治会・国分七丁目自治会の方々が中心となり、市川北部の風物詩となっています。