稲越ニュース

2019年12月の記事一覧

冬休み前の朝会

23日(月)、冬休み前の朝会が実施されました。表彰の後、校長先生から4月からのふり返りのお話がありました。1月からは「あげる人」を目指しましょうというお話でした。生徒指導の田畑先生からは「冬休みの過ごし方」について、①規則正しい生活②お手伝いをたくさんしよう③遊び方のルールを守ろう④ゲームやインターネットをするときの危険についての4つのお話がありました。安全には十分に気を付けて、すてきな冬休みを過ごしてください。

吹奏楽部 ミニコンサート

21日(土)、稲越小吹奏楽部は音楽室を会場に「ミニコンサート」を行いました。今年の活動の区切りとして、一人ずつソロで演奏を行ました。子どもたちはとても緊張しながらの演奏でしたが、練習の成果を発揮できたようです。春のコンサートに向けて、また練習をがんばり、すてきな演奏を聴かせてください。

演劇鑑賞会

20日(金)、劇団「のばら」の方々による演劇「あした あさって しあさって」を全校で鑑賞しました。人間について、自分について身近な生活の中を舞台に考える機会となりました。4・5年生も出演させていただき、貴重な体験となりました。学年に応じて感想は異なりますが、一人ひとりの児童が思い、考えることがありました。劇団「のばら」のみなさん、朝早くから準備していただき、またすばらしい演劇を見せていただき、充実した時間をありがとうございました。

 

劇団「野ばら」の方々によるワークショップ

20日(金)、4・5年生の児童が劇団「野ばら」の方々から演劇指導を行っていただきました。今日、5・6校時に全校児童に演劇「あした あさって しあさって」を披露していただきます。子どもたちは演劇の楽しさよすばらしさと共に今日の講演に参加するために「ワークショップ」も体験させていただきました。初めは緊張していた子どもたちも演技指導を受けるごとに元気に楽しそうに活動しました。どんな演技を披露するのか、楽しみです。

 

6年生 ランチルーム給食

19日(木)の給食の時間、6年生の児童は「ランチルーム給食」の日でした。1年間に1度、教室とは違った雰囲気の「ランチルーム」で給食を食べます。今日はメニュ―は「かきあげ丼」、子どもたちはおいしく給食をいただきました。

地域ふれあい清掃

19日(木)、3校時に「地域ふれあい清掃」が実施されました。年の終わりの大掃除。稲越小の児童・先生方、たくさんの保護者の方々、地域の施設開放団体の方々と一緒にお掃除をしました。窓ふきや特別教室の清掃など普段できない場所も手をいれていただき、学校がきれいになりました。たくさんの保護者の方々、地域の施設開放団体の皆様、寒い中お集まりいただき、本当にありがとうございました。

 

5年生 収穫したお米での調理実習

17日(火)、5年生の児童が総合的な学習の時間に行った「稲作体験」で収穫したお米を使って、調理実習を行いました。家庭科の学習の一環として、ご飯を炊き、お味噌汁を作りました。「だし」の味比べなどの学習も行いました。今日はゲストに「稲作体験」でお世話になった小幡さんをお招きし、収穫したお米を一緒に食べていただきました。偶然にも今日は小幡さんのお誕生日ということで、子どもたちから「歌」と「お礼のメッセージ」のプレゼントがありました。今年も「休日の水入れ」や「草刈り」、「収穫の仕方」などたくさんのことにご協力いただき、本当にありがとうございました。

 

4年生 校外学習(市川市クリンセンター・千葉市内施設)

13日(金)、4年生の児童が校外学習に行きました。午前中に市川市クリンセンターの見学をし、三井ガーデンホテルで昼食を食べた後、ポートタワー・千葉県立美術館・千葉県警察本部と千葉市内にある施設をいろいろと見学しました。それぞれの場所でガイドの方からたくさんのことを教えていただき、たいへん実りの多い校外学習となりました。それぞれの児童にすてきな思い出もできました。

 

ぽかぽか表彰式

12日(木)は「ぽかぽか表彰式」がありました。今年度もあと4か月となり、ぽかぽか名人になる児童が増えてきました。今日は56名の児童が表彰され、さらに6名の児童が三名人となりました。また、トラックの日の絵画、市川市朝食選手権、京葉ガス絵画コンクール、地域のベースチーム「稲越ピュアーズ」などの夏休み以降に活躍した児童の表彰がありました。表彰されたみなさん、おめでとうございます。

 

3年生 初めての書き初め教室

11日(水)、3年生・4年生の児童が多目的室で「書き初め教室」を行いました。講師に小阪先生をお願いしてご指導いただきました。3年生の児童にとっては、学校での初めての書き初めとなります。新しい大筆と長い下敷き、座ってくことも初めてです。子どもたちはいつもより長い書初め用紙に思い切り、文字を書いていました。

 

6年生 太巻き祭りずし作り体験

10日(火)、6年生の児童が家庭科の学習で「太巻き祭りずし」を作りました。「太巻き祭りずし」は千葉県の伝統料理の1つで、本校では毎年、高学年の児童が「太巻き祭りずしコンテスト」にも参加しています。今日は保護者の方々や近隣の栄養士の方も参加して、調理しました。子どもたちは、きれいな模様の祭りづしを作り、みんなでおいしそうに食べていました。

  

 

サンチェス先生との英語学習

9日(月)、東国分中よりジェリコ・サンチェス先生(ALT)が来校し、英語の学習を行いました。1年間に4回程、稲越小の児童と一緒に学習していただきます。3年生から6年生の子どもたちは、「クリスマス」をテーマにした内容を歌やゲームを通して、楽しみながら学習していました。

 

書き初め教室

12月に入り、3年生から6年生の児童は「書写」の時間に書き初めの練習を行います。今年も講師に「小阪先生」をお招きして、ご指導いただきます。今日は6年生・5年生がご指導いただきました。一文字一文字の細かいところだけでなく、名前を大切にに書くこと、道具の管理をきちんとすることなど丁寧にご指導いただきました。

12月の全校朝会

9日(月)、全校朝会が実施されました。今日は教頭先生からの来年夏に日本で開催される「オリンピック・パラリンピック」についてのお話がありました。「オリンピック・パラリンピック」を通して、学ぶこと、千葉県で行われる競技について紹介されました。また今月の目標について、山﨑先生からお話がありました。「進んで仕事をしよう」目標を達成するためにどんなことができるか、具体的な例を挙げてお話いただきました。ご家庭でのお手伝いなど出ていました。

6年生 東国分中学校見学

5日(木)、6年生の児童が「中学校見学」へ行ってきました。進学先は、それぞれ異なりますが、「中学校」の様子を見学してきました。6年生の子どもたちは、少し緊張しながら、中学生の授業の様子や校舎の雰囲気を体感する機会となりました。中学校の生徒会の役員の先輩が丁寧に学校の様子や校則などに説明して下さり、教務主任の先生も中学校に入る際に「不安」となっていることについて、たくさん質問に答えていただきました。あと4か月で中学生です。準備が始まっています。

12月のお誕生日給食

5日(木)の給食の時間に「12月のお誕生日給食」が実施されました。お誕生日給食のお友達には、逸品デザートが付きます。

放送委員のインタビュうーに答え、みんなうれしそうに会食していました。12月生まれのみなさん、お誕生日おめでとうございます。

 

4年 花育学習

5日(火)、4年生の児童が「花育学習」の2回目を実施いたしました。今回は、「フラワーアレンジメン」の体験をさせていただきました。お花農家の方、市場の方、花屋の方、活動の関係者の方など11名の方に来校いただき、ご指導いただきました。アレンジメントだけでなく、流通のお話などもいただきました。フリージア・ガーベラ・カーネーションなどの様々なお花でクリスマスをイメージさせる作品を作りました。子どものたちの感想に花を大切にする関係者の方の思いも聞かれ、学びの多い活動となりました。

ぽかぽかギネス

4日(水)より冬季の体力づくりと運動の励行を目的に「ぽかぽかギネス」がスタートしました。「ぶら下がりチャレンジ」や「15m往復走」に挑戦します。年間を通して記録の上位の児童の名前と記録を昇降口に設置したホワイトボードに掲示していきます。どんな記録が出るか楽しみです。

 

合同避難訓練

12月3日(火)、市川市北消防署の署員の方にご指導いただき、合同避難訓練が行われました。グラウンド状況が悪かったため、両校(稲越小・須和田の丘支援学校小学部)ができる訓練を行いました。市川市北消防署の署員の方から子どもたちの避難の仕方がたいへんすばらしかったとお褒めの言葉といつ起こるかわからない災害に備えることについてのご指導をいただきました。今回は水害の話がありました。その後、4年生が地震体験、2・4・6年生が\煙出脱出体験を行いました。体験したことで学ぶことがあります。

  

ひばりまつりの給食

30日(土)は「ひばりまつり」が実施されました。お祭りと言えば「おすし」。ケーキのような「おしずし」が提供されました。とりにく、にんじん、しいたけをはさんだおしずしでした。見ばえも味もよく、おいしくいただきました。