稲越ニュース

2019年5月の記事一覧

なかよし給食

30日(木)、今日の給食は須和田の丘支援学校小学部の児童との「なかよし給食」でした。グループごとに分かれて、おいしくお弁当給食をいただきました。ラッキーキャロトが当たった児童が数名いました。おめでとうございます。食後は、お互いの運動会のダンスを披露しました。これからも小学部のお友達と仲良く交流していきます。

交通安全教室

30日(木)、1年生と3年生の児童が交通安全教室を実施しました。1年生は道路の横断する上での危険や横断の体験、3年生は安全な自転車の乗り方と代表児童による模範体験を行いました。交通安全については、大人の指導・支援だけでなく、児童自身が気を付けることがあります。「自分の命は自分で守る。」という言葉を意識して、行動してほしいと思います。

1年生 空豆の皮むきのお手伝い

29日(水)、本校1年生と須和田の丘小学部の児童が空豆の皮むきのお手伝いをしてくれました。食育の一環として、取り組みました。空豆のさやから実を出すのは、固くてたいへんですが、上手に皮むきをしてくれました。おいしくいただきました。1年生と須和田の丘小学部の児童のみなさん、ありがとうございました。

3年生 梨園見学(摘果)

28日(火)、3時間目から3年生の児童が、梨園の見学に行きました。今日は「摘果」の作業を体験させていただきました。梨は500円玉ぐらいの大きさになっていました。摘果のための梨選びの3つの秘訣を教えていただき、梨を選んで摘果ばさみを使って行いました。子どもたち慎重に作業していました。

令和元年 地域ふれあいぽかぽか大運動会2019

25日(土)、天候に恵まれ、熱中症が心配される中、「令和元年 地域ふれあいぽかぽか大運動会2019」が実施されました。子どもたちは練習の成果を十分に発揮できたと思います。身につけた力がいろいろとあると思います。たいへんよくがんばりました。保護者や地域の皆様には中止させていただいた種目がありましたが、温かい声援とともに準備や後片付けなどたくさん協力していただきました。本当にありがとうございました。