稲越ニュース

6年生 給食の献立を考えよう

28日(水)、6年生の児童が家庭科の「給食の献立を考えよう」という学習に取り組みました。谷地先生と大平先生のティームティーチングで指導を行いました。給食の献立を考えるうえで考えなければならないことについて学びました。年末には、「NO.1献立」を作っていただきます。子供たちがどんな給食を考えるか楽しみです。