稲越ニュース

避難訓練

16日(水)、避難訓練が実施されました。第1回目は新型コロナウイルス感染拡大防止のため、6月の学校再開後に学級ごとに行いましたが、今回は全校での訓練を行いました。災害はいつ起こるか、わかりません。安全主任の笹沼先生からは避難方法の確認(お・か・し・も)や避難にかかった時間から改善できることについて、校長先生からは「避難訓練では、全員100点でなければいけない。」という言葉を含め、「阪神淡路大震災」「東日本大震災」についてのお話がありました。「自分の命は、自分で守る。」という考えを念頭に一人一人の児童が命を守るための行動を身につけてほしいと思います。