稲越ニュース

演劇鑑賞会

20日(金)、劇団「のばら」の方々による演劇「あした あさって しあさって」を全校で鑑賞しました。人間について、自分について身近な生活の中を舞台に考える機会となりました。4・5年生も出演させていただき、貴重な体験となりました。学年に応じて感想は異なりますが、一人ひとりの児童が思い、考えることがありました。劇団「のばら」のみなさん、朝早くから準備していただき、またすばらしい演劇を見せていただき、充実した時間をありがとうございました。