稲越ニュース

6年生「朝食づくり」の学習

8日(火)に6年生の児童が家庭科の「いためてつくろう朝食のおかず」の学習を行いました。コロナ禍ではガイドラインに示されているように現在調理実習はできません。前次に「朝食の計画」を考え、今日は、葉を食べる野菜はいためることで「かさ」が変わり、たくさん食べることができるということ谷地先生の実演で学びました。野菜を苦手としている児童も多いようです。野菜を食べることの大切さを学び、少しでも好き嫌いを減らしてほしいです。