稲越ニュース

1年生 生活科「空とぶ木のたね」体験学習

27日(金)、1年生の児童が生活科の学習の一環として、「空とぶ木の種」の体験学習を行いました。講師に本校元校長の瀧野先生におこしいただき、ご指導いただきました。「ユリノキ」「イヌシデ」「トウカエデ」などの木のたねがどうしらたよく飛ぶのか、思考を働かせながら活動していました。1年生の子どもたちは高い所から何度も種をとばして楽しんでいました。