稲越ニュース

魚の食べ方コンテスト

22日(金)今日の給食の時間は「魚の食べ方コンテスト」が学級ごとに行われました。「あじの開き」を橋を使ってきれいに食べるコンテストです。稲越小の子供たちはこれまで「おはしの授業」で正しいお箸の使い方を学びました。毎年、日々のお箸の使い方が正しくできているかを審査する機会です。今日はコンテストとあって、子供たちは慎重にアジの開きを食していました。クラスのNO.1の児童のコンテストの開きは、新型コロナウイルス感染防止のため写真が職員室前に展示されました。