稲越ニュース

6年生 京葉ガス職員の方の職業講話(キャリア教育)

9日(金)5校時、6年生の児童がキャリア教育の一環として、京葉ガス広報室の方に職業講話をしていただきました。キャリア教育は、児童の社会的・職業的自立に向けて、必要な基盤となる能力や態度を育てることを通して、キャリア発達を促す教育です。学年に応じて様々な活動で行われています。今日は、京葉ガスのガス会社の仕事内容や仕事の充実感、仕事への思いなど子供たちにとって新鮮で興味深いお話でした。仕事について考える機会となりました。今後もいろいろな方のお話を聞かせていただきます。