校長の部屋

校長の部屋

193 今日は「ミモザの日」(3/8)

 今日3月8日は、イタリアでは男性が女性にミモザを贈ることが習慣になっていて「ミモザの日」と も呼ばれます。また、「国際女性デー」でもあります。ミモザは春を告げる花として、ヨーロッパでは大変人気があり、ミモザ祭りが開かれる国もあるようです。このミモザの花言葉は、「優雅」「友情」。

  

 我が家のミモザもどんどん花を広げています。蕾の状態から開花までがとても長い植物なので、やっと咲いたという感じです。ドライフラワーにしてもきれいなので好きな花です。

 「国際女性デー」は、素晴らしい役割を担ってきた女性たちによってもたらされた勇気と決断をたたえる日だそうで、日本でも「女性の生き方を考える日」とされています。少し前に、東京オリ・パラ大会組織委員会の会長だった森喜朗氏の発言が女性蔑視だと大きな話題になりました。安易に「女性蔑視発言」で終わってしまうことに違和感をおぼえますが、ジェンダーについて立ち止まって見つめる良い機会になったことは確かです。

 話は戻りますが、黄色のミモザの花言葉は「秘密の恋」。ん~?縁がなさそうです!