平田小ブログ

2020年2月の記事一覧

ただいま、校内書き初め展を実施中!

1月に全児童が書いた「書き初め」の展示が、1/31~2/14の期間中、校内にて行われています。

各クラスの廊下と1階展示スペースに、児童の力作が掲示しておりますので、足を運んで頂ければと思います。

 

 

2/12(水) 学校見学交流会「なかよし交流会」を実施

近隣幼稚園・保育園の来年度の1年生を迎え、本校の1年生が校内を案内したり、一緒にゲームをしたりして、わずかな時間ですが、楽しく過ごしました。

また、同日、今春卒業する6年生は、地域の第八中学校へ「中学校見学会」に出かけました。

まだまだ寒い日が続きますが、新年度や進学へ向けた準備が着々と始まっていますね。

2/10(月) 第5回 学校運営協議会を開催

学校運営協議会は、地域・保護者・教職員が「求める学校像」・「育てたい児童像」を共有し、協力して学校運営を進めていくための組織で、「コミュニティースクール」とも呼ばれます。本校では、年間全5回実施しています。先日、最終回が行われ、保護者アンケートをもとに一年間の評価を行い、次年度へ向けての方向性を協議しました。

写真はその様子です。詳細は、「学校運営協議会だより」をご覧ください。

 

2/7(金) 本年度最後の学習参観・学級懇談会が行われました

1年生から5年生まで、今年度最後の学習参観と懇談会が実施されました。

当日は、学級閉鎖で1クラスできませんでしたが、どの学級の子も張り切って取り組みました。

6年生は実施されませんでしたが、かわりに月末に「感謝の会」を行います。

ひらたっ子は長縄に夢中!

平田小では、1月から2月にかけて、長縄の練習が盛んに行われています。

「昔やったなぁ」というご家族の方、ぜひコツなど教えてあげて下さい!

練習の様子です。

新体操特別授業のようす

地域の指導者によるご支援を受け、3~6年生とたんぽぽ学級にて、新体操特別授業を実施しました!

幼少時から様々なものに触れることは、子どもの多様な発達や将来によいことと思います。

学校の先生では教えられない貴重な体験となったことでしょう。