平田小ブログ

平田小ブログ

学習の様子2年生 4年生

晴天の下、2年生が体育の学習をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

友達との間隔をあけて、鉄棒と縄跳びをしていました。

窓を全開した音楽室では、4年生が歌を学習をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

マスクをしたまま、CDに合わせてつぶやくような小さな声で歌っていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生 研究授業

4年生が研究授業を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

算数「式と計算の順じょ」を1つのクラスを2コースに分けた少人数指導で行いました。

授業の様子をタブレットで写し、先生方は他の教室から参観しました。

どちらのクラスの子どもたちも、がんばって考えたり発表したりできました。

 

 

パラスポーツ体験型出前授業「あすチャレ!スクール」

5年生が、パラスポーツ体験型出前授業「あすチャレ!スクール」を行いました。

体育館の窓はすべて全開し、2台の大型送風機を回しながら、感染予防を徹底しながら行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 昨年度の9月にも来て頂いたパラリンピックメダリストの永尾嘉章(ながおよしふみ)に、今年も来ていただくことができました。

永尾さんは、1988年ソウルから2008年北京まで6期連続、2016年リオパラリンピツクを含め7回車いす陸上出場というすばらしい経歴の持ち主です。

子どもたちは、生活用、レース用、バスケット用の3種類の車いすについて実演を交えて教わりました。

車いすリレーの後は、手指の消毒を行いました。

永尾さんのお話からは、「困難に合ってもあきらめないこと、工夫すれば乗り越えられること」など、大切なことを学べました。

学校教育目標「夢をもち、たくましく生きる」ことにつながってくれればと思います。

永尾さん、スタッフの方々、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

2年生の絵日記

今週火曜日には1年生の絵日記をご紹介しましたが、今日は2年生の絵日記を紹介します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生の日記からも、子どもたちの夏休み中のがんばりや楽しさがたくさん伝わってきます。

 

 

 

 

 

 

 

しあわせのバケツ

来週から始まる「平田小人権週間①」に先駆けて、「しあわせのバケツ」の読み聞かせを行っています。

各学級ごとに今週中都合の良い時間に、学校司書の先生の読み聞かせをビデオで視聴します。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

「しあわせのバケツ」は、昨年度も人権週間の中で取り組みましたが、「世界中のどんな人も心にバケツをもっていて、そのバケツは人を喜ばせるといっぱいになり、嫌なことをすると空になってしまう。」というお話です。

 

 

 

オンラインホームルーム 5.6年生

放課後に5、6年生がオンラインホームルームを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

ほとんどの児童が自宅から参加し、担任の先生から出されたクイズや問題に答えた後、ジャストスマイルドリルに取組んでいました。

昨年度のオンラインホームルームは、各御家庭のPCやタブレットでつながりました。

その経験をもとに今年は児童一人一人が同じタブレット端末でスムーズにつながることができました。

ご協力ありがとうございました。

実施後、先生方からいくつかの反省点、改善点がでましたので、今後に生かしていきたいと思います。

 

 

1年生の絵日記

1年生の廊下には、夏休みの絵日記が掲示されています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

コロナ禍の夏休みとはいえ、どの日記からも子どもたちのがんばりや楽しさが伝わってきます。

 

 

校庭探検2年生    タブレット端末持ち帰り5、6年生 

2年生がクラスごとに校庭を探検していました。

なかよし広場のどんぐりを拾ったり、ザクロの実が大きくなっているのに気づいたりしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

自分たちで育てているサツマイモのツルも、大きな葉をつけてすごく長く伸びていました。

彼岸花やキンモクセイの花にも気づきました。

平田小学校には、季節を感じる自然がいっぱいです。

 

5、6年生が今日からタブレット端末を持ち帰ります。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらの学年も、タオルやカバーで丁寧にくるみ、ランドセルに入れて持ち帰りました。

充電コードも持ち帰っているので、毎日家で充電して翌日学校に持ってくるようになります。

ジャストスマイルドリルなど、早速家でも使ってみてください。

 

タブレット端末の練習4,5,6年生

4,5,6年生が担任の先生と新しいタブレット端末の練習をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

4年生は、しばらく校内で使いますが、5,6年生は来週から家に持ち帰る予定です。

1,2,3年生は、年が明けてから市川市から学校に届く予定です。

 

 

 

3年生「ホウセンカの観察」 1年生「アサガオの観察」

3年生がホウセンカの観察をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

1年生は、アサガオの観察をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

どちらも夏休みの間は、ご家庭にご協力いただきありがとうございました。

お陰様で、どちらもたくさんの種ができているなど、変化の様子をしっかり観察できました。

 

 

 

6年生 家庭科「洗たくについて知ろう」1年生「どんぐり見つけた!」

6年生が校庭で一人一つのバケツを使い、洗たくの実習をしていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

緊急事態宣言下でなければ、6年生は今日、国会議事堂、最高裁判所など都内見学に行く予定でした。

とても残念ですが、せっかく良いお天気に恵まれたので、洗たく実習をしたり、運動をしたり、感染対策も兼ねて広い屋外で過ごす時間をたっぷりととるそうです。

 

業間休みに仲良し広場で遊んでいた1年生が、どんぐりをみつけました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

生活科「あきとあそぼう」の学習が、そろそろ始まりそうです。

 

 

 

 

身体測定6,5,3年生  外国語5年生

6,5,3年生が身体測定を行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

近いうちに、身長と体重を記入した健康カードを持ち帰りますので、ご確認ください。

 

外国語の授業は、聞くこと、書くことを中心に行っています。

ゲームや大声で歌うことは行いません。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

3年生 梨農家にインタビュー

3年生の社会科に「農家の仕事」という勉強があります。

市川では梨づくりを中心に勉強します。

コロナ禍で子どもたちが見学に行くことは難しいので、夏休みに担任の先生方だけで梨農家に行きました。

市川大野の梨農家さんに、子どもたちが考えた質問に答えていただきました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

あるクラスをのぞくと、その時のビデオを見ながら勉強していました。

 

 

 

2学期が始まりました。

赤門脇の掲示が、8月から9月に変わりました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

始業式をTVで行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

はじめに校長の話では、夏休み中も目標をもってがんばれたかどうか子どもたちに聞きました。

「体をきたえる」「豊かな心をもつ」「進んで学ぶ」それぞれがんばれたことに手をあげてもらいました。

教室をまわってみると、たくさん手が挙がっていました。

次に2学期の目標について担当の先生から話がありました。

2学期の目標は、「進んで学習しよう」です。しばらくはいろいろな制限のある中ですが、一人一人が感染防止のためのルールを守りながら進んで学習してほしいと思います。

 

 

 

 

 

表彰式 1学期終業式

1時間目に表彰式と1学期終業式をビデオで行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

表彰式では、「第42回市川市少年野球春季大会」での優勝と県大会の表彰と「健歯児童」の表彰を行いました。

 

終業式では、校長から学校教育目標についての話があり、1学期を振り返って

「体をきたえる」「豊かな心をもつ」「進んで学ぶ」について子どもたちが自己評価をしました。

続いて、生徒指導主任より、夏休み中の過ごし方について話をしました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

午後2時から体育館で吹奏楽部がソロコンサートを行いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

18人の部員が一人ずつ演奏しました。

最後に前後左右2m以上の間隔を空けて、全員で2曲を演奏しました。

今年はこの時期にコンサートを開くことができて良かったです。

 

明日から夏休みになります。

事故や怪我なく、楽しい42日間を過ごしてほしいと思います。

 

一学期の間、ご支援、ご協力ありがとうございました。

本ブログは、夏休みの間はお休みさせていただきます。

 

 

 

 

 

第3回ヒラタケピック  ひらたっ子ギャラリー①

少し前になりますが、第3回ヒラタケピックの結果が発表されました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

今回も、416名というたくさんの子どもたちが参加しました。

正解者は233名で、前回よりも問題が難しかったようです。

 

3階図工室の廊下に「ひらたっ子ギャラリー」を作りました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

季節ごとに学級の代表作品が展示されます。

ご来校の際は、ぜひご覧ください。

 

 

 

水遊び6年生

6年生が水遊びをしました。

今日は天気がよく、みんなで楽しむことができました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

関東地方も梅雨明けし、いよいよ夏本番です。

水遊び2年生

2年生が、延期になっていた水遊びを1.2時間目に行いました。

 

 

 

 

 

 

先生がホースで撒いている水に、太陽の光が当たってできた虹を見つけて喜んでいました。