平田小ブログ

平田小ブログ

6年生 修学旅行(日帰り)

今日は、6年生の修学旅行(日帰り)です。

全員そろって予定通り出発しました。

大黒PAでトイレ休憩をしました。

ほぼ予定通りに鶴岡八幡宮に到着しました。

集合写真を撮ってこれからグループ行動です。

とても空いていて紅葉もきれいです。

お昼の時間になりました。

お昼を食べ終わり、高徳院に到着しました。 

境内を散策後、予定通りに高徳院を出発しました。

帰り道は渋滞もなく、予定より30分ほど早く学校に到着しました。

お天気にも恵まれ、思い出に残る一日になったことと思います。

 

 

 

 

読書週間② ・読書郵便・本となかよし給食

図書室前のかわいらしいポストに、読書郵便をだしに来た子どもたちと会いました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読書郵便は、読書週間のイベントの一つです。

専用の用紙に自分のおすすめの本を書いて、友だちや先生にだします。

図書委員が各教室に配達します。

 

そして今日の給食は、「本となかよし給食」でした。

給食の時間に図書委員がこの本(右 ちくわのまき)の読み聞かせを放送で流しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

なんと、このお話の主人公の名前は、「ひらた おでん」といいます。

シリーズ本ですが、毎回おでんの具が事件を解決する重要なカギとなっているようです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

子どもたちは、給食のおでんをいつも以上に楽しそうに食べていました。

給食室の皆様、今日もおいしい給食をありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

花育体験授業

たんぽぽ学級と4年生が、市川市と我孫子市のお花屋さんにお越しいただき、花育授業を体験しました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

花育は、「子どもがフラワーアレンジメントや生け花などの体験をし、花きに触れる機会を通じて、『ちばの花』に対する興味や理解を深めてもらい、

花のあるくらしの定着と『豊かな心』を育む」ために県が主催している事業です。

毎年募集数に限りがあり人気の高い事業ですが、今年は運よく選考を通り体験することができました。

子どもたちは、千葉県で生産、出荷している花の紹介、農家の様子などのDVDを見た後、一種類ずつ花の名前を教わりながら花器に指していきました。

一人一人個性のあるアレンジが出来上がり、子どもたちは満足そうでした。

花キューピットの皆様、ありがとうございました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

読書週間

例年より少し遅くなりましたが今日から二週間、平田小学校の読書週間が始まりました。

日頃から読書の習慣が身についている平田っ子ですが、読書に関するイベントを行うことでさらに本好きな平田っ子を育てる取り組みです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

週間中は、通常の貸し出し冊数を増やしたり、読書郵便を出したり、読書マラソンを行ったりします。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

この読書マラソンカードは、低学年は読んだ本の冊数分、高学年はページ数分の色をぬっていきます。

二週間後が楽しみです。