行徳小ニュース(日々の活動)

【4・6年】GOチャレ(総合的な学習の時間)の授業

GOチャレ(総合的な学習の時間)について紹介します。

4年生は、【防災】をテーマに学習を進めています。

今回の学習では、「地震」に対するイメージを広げ、まとめていました。

「大きな地震はもう起きてほしくない」、「津波で建物が壊れてし

まったら、学校はどうなったのだろう」などの考えが出ていました。 

 

6年生は、【自分の生き方】について学習を進めています。

これまで、プロサッカー選手や役者さんから直接話を聞いたり、歴

史上の偉人から生き方を学んだりしてきました。これらの学習を通

して、自分は「どんな生き方をしていきたいのか」について考えま

した。 

これまでの学習の振り返りをポートフォリオとして、ファイルに保存しています。 

ポートフォリオを生かすことで、これまでの学習を踏まえた「自己

の生き方」を考えることができました。

 

GOチャレ(総合的な学習の時間)は、「実社会や実生活の中から問

いを見い出し、自分で課題を立て、課題解決のために必要な情報を収

集し、課題解決を図っていく力」を身につけることをねらいとしてい

ます。

これからの時代を考えると、将来の先行きを確実に見通すことは難し

く、様々な不安定な状況に対応していかなければいけいない場面が、

より一層増えていくことが予想されます。そのため、「GOチャレ」を

通して、これからの時代を生きていくために必要な力を身につけてほ

しいと願い、学習活動を展開しています。