行徳小ニュース(日々の活動)

行徳小ニュース

あいさつ運動

9月は市内の学校一斉にあいさつ運動に取り組んでいます。本校で

は今年度は登校時の体温チェックがあるため、昇降口に教員が立っ

ていてそこであいさつをしています。少し前からは、集会委員の人

たちが朝のあいさつに立ってくれていたのですが、その後6年生の

各クラスで参加者を募って、クラスから何人かくらいずつ出てきて

くれています。

教員だけで声掛けをしているよりも、児童が入って声掛けをしたほ

うが返ってくる声も大きいように感じます。ここ何日かは5年生も

参加してくれていて、全体の人数が増えています。1・5・6年生

の昇降口付近のほか、2・4年生や3年生の昇降口近くにも立って

くれています。

登校してくる児童とあいさつの児童で、昇降口付近がにぎわってい

て、活気があります。マスクをしていたり、あまり大きな声を出さ

ないようにという生活上の規則が浸透しているため、まだ声は小さ

いのですが、だんだんとしっかりあいさつできるようになってきま

した。今後は自分からあいさつできるようになってほしいなと思っ

ています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【1年生】シャボン玉づくり 【2年生】陶芸

1年生は校庭でジャンボシャボン玉づくりに挑戦しました。

石鹸水に輪になった縄を入れ浸し、輪っかを閉じたり広げたりしな

がら動かすとシャボン玉ができます。風はなかったように感じたの

ですが、実際に作ってみるとゆっくり風に乗って流れていき、ちょ

うど良い状態でした。

はじめはうまくシャボン玉ができず、どうすればよいのか困ってい

たようですが、皆すぐにできるようになり、大きなシャボン玉が次々

とできていました。授業の終わり頃になると、大きなシャボン玉を

一度にいくつも作れるようになっていました。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

2年生は図工の時間に陶芸で小物置きを作りました。親指を使い粘土

の中央部をおして穴を作り、そこから伸ばしたり薄くしたりと形を作っ

ていきます。厚みをなるべく均一になるようにしていきます。形が整っ

たところで、模様を描いたり、小さい穴をあけたりして完成させます。

出来上がったものはこの後陶芸の業者さんに色を付けて焼いてもらい

ます。どのような出来上がり具合になるか、楽しみです。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

給食の様子

現在給食は、短時間・少人数で配膳できるもの、感染症予防対策を

十分とり食事をする、ということを原則に実施しています。そのた

め、配膳は担任が中心となり、児童の給食当番は最低限の人数(学年

によっては0)で行い、食べるときは全員前向きで静かに食べること

としています。これまでの給食時間との違いが大きく、最初は意識

しないとできないところもありましたが、いまでは日常のこととし

て、普通にやっています。

短時間での配膳や片付けも意識しての献立のため、これまでは3枚

の食器を使っていましたが、いまは2枚になるようにしています。

10月からサラダや和え物も出せるようになりますので、多少献立も

変化をつけやすくなります。

※毎日の給食の写真を「今日の給食」のコーナーに掲載しています。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 担任による配膳 》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 2年生 全員前向きで食べています》

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

《 6年生 シーンとした教室です》

 

健康診断

いつもですと5・6月に行われる健康診断ですが、今年は新型コロ

ナウイルスの関係で時期をずらし、9月から始まりました。

今日は4年生を中心に歯科検診を実施しました。校医さんも例年は

二人来ていただくのですが、診察をする部屋が密になってしまうの

を防ぐため一人しかお願いできません。そのため内科や歯科では1

日にひと学年しか終わりません。

子どもたちは静かに順番が来るのを待っていて、診察もとてもスムー

スでした。内科・歯科のほかにも眼科や耳鼻科(耳のみ)の検診もあ

ります。また、尿検査も後日行います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

【6年生】算数頑張っています

6年生の教室を回ってみると、ちょうど多くのクラスが算数をやっ

ていました。割合についての学習です。

たとえば麺つゆを水で薄めるときに3:7の割合で薄めるとして、

麺つゆが45mlの時、水はどれだけ必要ですか、という問題を解い

ていました。ここから様々な問題に発展し、全体ではどれだけの

量になりますか、全体で500mlのときつゆの量はどれだけですか、

などという問題に進んでいきます。比の内容をよく理解しているよ

うで、どんどん解いていました。