二俣小ニュース

本日の給食

本日は十三夜にちなんだ行事食を提供しました。

もともと、十五夜は秋の収穫を願う行事だったのに対して、十三夜は収穫を終え、

その収穫に感謝する行事だったそうです。

十五夜と、その次に美しいと言われる十三夜の月と両方見ることが縁起が良いとも言われるそうです。

そんな満月をイメージしたお月見団子汁は、かぼちゃで色付けした手作り白玉を浮かべました。

和風の汁物は残りがちですが、よく食べてくれていました。

 

【献立】

ちりめんごぼうごはん

鮭の和風マヨネーズ焼き

お月見団子汁

みかん

牛乳