福栄小ブログ

6年生 市川考古博物館の方をお招きして

6年生の社会科では、歴史の学習が始まりました。

そこで、市川考古博物館の方をお招きして、「市川市の縄文時代の様子」についてお話を伺いました。

市川市から出土した土器を見せていただいたり、市川市のたくさんある貝塚についてのお話を伺ったりして、遠い遠い昔の縄文時代にも、この市川に住んでいた人がいたことを感じることができたのではないでしょうか。

最後は、映像で考古博物館があるあたりの堀之内貝塚の縄文時代の様子を見せていただき、子どもたちも熱心に見入っていました。

これを機会に、歴史に興味を持ってくれる子が増えるといいですね。