冨貴島小学校ブログ

2019年9月の記事一覧

一生懸命の稲作り

 5年生は、5月からイネを育てました。夏休み中も学校に来て休日と祝日を除き、毎日水をあげに来ました。そして、9月においしそうな稲穂が実りました。収穫をしてから、屋上で脱穀をしました。

おいしそうなお米を今すぐ食べたいです!

 

親子クリーン作戦

九月十二日に親子クリーン作戦をしました。

たくさんのお母さんが、来てくれて普段は掃除できない窓などの、細かいところまで掃除ができてきれいになりました。

普段の掃除も、自分たちだけで細かい所まできれいにしていきたいです。

 

今回は、最後のクリーン作戦をした六年生に

インタビューをしました。

「お母さんたちが来てくれて、いつもはできないところも掃除できたのでよかったです。」

と言っていました。

 

手伝ってくださった方々、ありがとうございました。

 

最後の夏休み(6年生にインタビュー)

小学校生活最後の夏休み。
小学校生活最後の夏休みを終えた6年生にどんな夏休みを過ごしたか聞いてみました。               
受験勉強などで、夏期講習などに行く人や遊びに行く人などがいました。

人によっては、夏休みが好きな人と嫌いな人に分かれていました。

特に好きな人が多かったです。

 

初めての夏休み(1年生にインタビュー)

一年生にとって、初めての夏休みでした。楽しんでくれたと思います。                                 

そして、僕たち在校生にも「令和初めて」の夏休みでした。                   

一年生,いろいろな出会いがあったと思います。1年生にインタビューをすると、    

「暑かった。でも楽しかった。」や、「よく休めた。」など色々な感想がありました。

皆さん、これからも学校生活を頑張りましょう。

 

プールの授業について

夏休み前に行ったプールの授業について、聞いてみました。

やはり、一番多かったのは、「楽しかった。」「前より上手に泳げた。」などでした。

二番目は、「寒かった。」「疲れた。」「おなかすいた。」などがちらほらありました。

ちなみに私は、去年よりクロールなどが記録がのびたり、友達と鬼ごっこをしたりして今年も楽しいプールになりました。

来年も楽しいプールになるといいですね!