ブログ

学校の様子

弦楽部 ライトアップコンサート

 11月22日(金)、弦楽部の児童が葛飾八幡宮で行われた「千本公孫樹ライトアップイベント『煌(きらめき)2019』」に参加しました。この日は冷たい雨が降りましたが、神楽殿の中で、顧問の佐藤惠理子先生と一緒に、たくさんの曲を演奏しました。

11月20日(水)校内音楽発表会

 全校児童が体育館に集まり、「校内音楽発表会」を行いました。この行事は、これまで練習した曲を発表したり、望ましい鑑賞態度を育んだりすることをねらいとしています。ステージ上にはよい緊張感が漂い、体育館は素敵なメロディーであふれていました。

長縄期間

 11月18日(月)から12月17日(火)まで、「長縄期間」として全校で長縄跳びに取り組んでいます。長縄跳びを通して、体力や運動能力を高めるだけでなく、友達同士で協力したり教えあったりして、記録の向上を目指します。寒くなってくるとだんだん外遊びをすることが減る傾向にあるので、長縄跳びで外遊びが増えてくれればと思います。

11月15日(金)3年生 市内めぐり

 3年生4クラスが、3台のバスに分乗し、市川アイリンクタウンや行徳港・市川歴史博物館など、市川市内を見学しました。また、バスでの移動中も、建物や道路、鉄道などの交通機関、畑など、土地がどのように利用されているのかを感じとっていました。

 

市川市児童生徒音楽会

 市川市では、昭和21年から、「市川市児童生徒音楽会」を開催しています。今年度、本校は、6年生が11月14日(木)に参加し、市川市文化会館大ホールのステージで、美しいハーモニーを響かせました。また、審査員の先生方からも、たくさんの賞賛の声をいただきました。

冨貴島小学校区防災拠点協議会

 11月12日(火)午後6時から、「令和元年度 第2回 冨貴島小学校区防災拠点協議会」が理科室で行われました。この会は、大地震が発生したときに、地域に在住の方が中心となり、避難生活支援などの応急対策活動を行うものです。今回は、主に、冨貴島小学校を避難所と想定した訓練(令和2年1~2月開催予定)の事前確認を行いました。

11月8日(金)②3年生 スーパーマーケット見学

 この日の午後、3年生が社会科の学習で、学校近くのスーパーマーケットへ見学に行きました。自分たちの生活に身近なスーパーマーケットで、消費者の願いを受け止め販売方法を工夫している様子について学びました。販売の様子や店舗の裏側を実際に見たり、働いている方のお話を聞いたりして、理解を深めることができました。

11月8日(金)4年生 校外学習

 4年生が、成田・香取(佐原)方面へ校外学習に行きました。

 成田航空科学博物館では、飛行機の離発着をすぐ近くで見ることができ、飛行機の大きさや迫力も感じました。佐原では、小野川で船に乗って街並みを見学したり、伊能忠敬について学んだりしました。

11月7日(木)②クロマツの植樹

 「市川クロマツ会」の皆さんの協力で、花の輪委員会の子どもたちがクロマツの苗を植樹しました。この苗は、2016年4月に校庭で採取した種を撒いて育てたものです。これからも大切にと育てていきたいと思います。

11月7日(木)2年生 町探検

 2年生の子どもたちが、生活科の学習で、グループごとに町探検に行きました。

 駅や神社、コンビニエンスストアなどを見学し、そこで働く人たちと触れ合いました。町探検の活動を通して、自分たちの生活には、地域の環境や人々が大きく関わっていることなどを学びました。ご協力をいただいた保護者の皆さん、ありがとうございました。