HP委員会

HP委員会から

新年あけましておめでとうございます。

こんにちは。ホームページ委員会です。今回は、委員それぞれの「新年の目標」を紹介します。

 

・「ことしは1月1日までに料理のはばを広げたいです。そのために、1週間に一回のぺースで母に料理をおしえてもらいたいです。(ナシアンドバナナー)」

・「今年の目標は、英語の単語を100個覚えることです。(こんにちは。にっぽん)」

・「私の目標はできることを増やすことです。なぜならできることを増やすと、わからないことが少なくなってわかることが増えると思うからです。今はわからないことが多いので、がんばりたいです。(ねずこファン!)」

・「今年の目標は、私は漢字を覚えるのがどうしても苦手なので、漢字を1時間練習したいです。(ハッピーターン2)」

・「今年の目標は、漢字をマスターする事です。そのために、1日10文字漢字を覚えて、それを1年間続けようと思います。(K.K)」

・「今年の目標はタイピングを早くしてキーボードを見ないようにすることです。それを達成する為にタイピング練習を1日10分します。(AD)」

・「今年の目標は、パソコンのキーボードを、1秒間に4文字打てるようにすることです。(電車大好き)」

・「今年の目標は、できるだけ運動をすることです。休み時間などに、積極的に外に出て遊ぶようにしたいです。(アイス)」

・「私の今年の目標は、漢字を、1日1時間したいと、おもいます。また、英語も漢字と、同じように、1日1時間したいです。(ハッピーターン)」

 ※1( )内は、ペンネームです。※2 1/7の活動に参加した委員の目標となります。

 

中学生の目標を6年生に聞いてみた。

中学校に向けての目標

六年生はあと小学校生活約一か月になりました。

そこで六年生に中学校での目標を5人に聞きました。

そのうち5人中3人は勉強を頑張ると言っていました。

残りの2人はスポーツを頑張ると言っていました。

 

残りの時間を大切に過ごしていきましょう。

 

最後の百人一首大会

一年生からの伝統行事も今年で最後となった

『六年生に百人一首大会の感想を聞きました。

最初はあまりとれなかったけど、

後半から追い上げてきて一位になれたので良かったです。』

と言っていました。

一位になれた人もなれなかった人も

これを機に色々な事に挑戦してみては⁇

 

5年生 NHK

1月27日に校外学習でNHKにいきました。

そこでNHKで楽しかったことを聞きました。

5年1組

「1番楽しかったのはアナウンサーになれる所です。」

5年2組

「1番楽しかったのは自分のドーモ君に会える所です。」

5年3組

「1番楽しかったのはアフレコスタジオだそうです。」

ぼくもアフレコスタジオが楽しかったです。楽しい経験ができてよかったですね。

 

今年の目標を聞いてみた①

もう新しい年 、2020年が、始まりました。

まだ新しい年だと私は思えません。

私みたいに思っている人も、思っていない人も

いる中で私は、今年の目標を聞いてみました。

「私は学習能力を高めたい」

    「百点をたくさんとる」

などの勉強についての話が多かったです。

ほかには、「たくさん遊ぶ」

「ゲームしまくる」

と、遊びについての話もありました。

 

 

今年の目標を聞いてみた②

2020年は、東京五輪やなどイベントが沢山あります。

そんな中、一年生に新しい年の目標を聞いてみました。

「前よりも速く走れるようになりたい」や、

「足し算をもっと早く解けるようになりたい」などまるでアスリートのような答えが返ってきました。輝く目標に向かって、頑張ってください‼

お正月

明けましておめでとうございます。今年は、ねずみ年ですね。

そこで、お正月をどうやってすごしたかについて6年生にインタビューしました。

「家でダラダラして、お年玉をもらった。」

「大晦日も、元旦も休みがなかったので、つらかった。」

「ダラダラして、夜ふかしした。」

「お年玉をいっぱい使った。」

皆さんは、正月何をしましたか?今年も頑張りましょう

 

冬休みを迎えるにあたって

12月24日から冬休みに入ります。みなさんはどんなことを楽しみにしているのか聞いてみました。

「サンタさんが来るので楽しみ。」

「クリスマスやお正月のおせち料理がおいしいから楽しみです。」

「早く宿題を終わらせて遊びたい。」

 

様々な声を聞くことができました。みなさん、よいお年を!

校内音楽会

11月20日に校内音楽会がありました。そこで、初めてだった1年生にインタビューをしました。

「初めてでとても緊張したけど、本番が1番うまくできてよかった。」

「上の学年のお兄さんたちの合唱にはびっくりした。」

 

来年も頑張ってください。

読書郵便

 

10月に読書月間が行われました。読書郵便とは、学校内のペア学年や、友達などに、自分のおすすめしたい本を、はがきにまとめて送る、毎年恒例の行事です。

配達員は2年生で、インタビューをしてみると「クラスの場所が分からなくなった」「疲れたけど楽しかった」と言っていました。

低学年 「好きな本を紹介できたよかった」「絵をかくのが大変だった」ということを言っていました。

高学年 「自分が低学年の時、読んでいた本を送ってきてくれたので懐かしさを味わえた」と言っていました。

最後に、2年生の配達員の皆さんお疲れ様でした。