冨貴島小学校ブログ

最新ニュース

読書郵便

 

10月に読書月間が行われました。読書郵便とは、学校内のペア学年や、友達などに、自分のおすすめしたい本を、はがきにまとめて送る、毎年恒例の行事です。

配達員は2年生で、インタビューをしてみると「クラスの場所が分からなくなった」「疲れたけど楽しかった」と言っていました。

低学年 「好きな本を紹介できたよかった」「絵をかくのが大変だった」ということを言っていました。

高学年 「自分が低学年の時、読んでいた本を送ってきてくれたので懐かしさを味わえた」と言っていました。

最後に、2年生の配達員の皆さんお疲れ様でした。