ブログ

学校の様子

図画作品「未来の市川市」展示

 現在改築工事をしている市川市役所本庁舎を囲む東側壁面に、6年生代表児童の図画作品が掲示されています。テーマは、「未来の市川市」。近くを訪れることがありましたら、ぜひご覧いただければと思います。

12月4日(水)芸術鑑賞教室

 豊かな情操を養うために、毎年さまざまな芸術に触れる機会を設けています。

 今年度は、影絵「あらしの夜に」を鑑賞しました。子どもたちは、名作と呼ばれる物語に触れるとともに、生の影絵の美しさを感じていたようでした。

5・6年生 薬物乱用防止教室

 3校時、5・6年生を対象に、体育館で「薬物乱用防止教室」を行いました。市川警察署の方を講師に迎え、子どもたちが薬物被害に遭わないように、ロールプレイング(役割演技)をまじえ、わかりやすく教えていただきました。

11月29日(金)国語科公開研究会

 本校は、約40年にわたり読書教育を推進してきました。現在は、読書教育を基盤に、国語科の研究に取り組んでいます。この日は、70名以上の教育関係者が来校し、子どもたちの授業を参観しました。

11月27日(水)朝の委員会活動

 美化委員会・飼育委員会の児童が、他の児童より早く登校して活動をしていたので、紹介します。

 美化委員会は、落ち葉が多いこの時期、正門や裏門の周辺の落ち葉をはいていました。

 飼育委員会は、事務室前で飼っているカメの水替えや濾過機の清掃などをしていました。

 これからも、学校生活がよりよくなるように、協力して取り組んでほしいと思います。

弦楽部 ライトアップコンサート

 11月22日(金)、弦楽部の児童が葛飾八幡宮で行われた「千本公孫樹ライトアップイベント『煌(きらめき)2019』」に参加しました。この日は冷たい雨が降りましたが、神楽殿の中で、顧問の佐藤惠理子先生と一緒に、たくさんの曲を演奏しました。

11月20日(水)校内音楽発表会

 全校児童が体育館に集まり、「校内音楽発表会」を行いました。この行事は、これまで練習した曲を発表したり、望ましい鑑賞態度を育んだりすることをねらいとしています。ステージ上にはよい緊張感が漂い、体育館は素敵なメロディーであふれていました。

長縄期間

 11月18日(月)から12月17日(火)まで、「長縄期間」として全校で長縄跳びに取り組んでいます。長縄跳びを通して、体力や運動能力を高めるだけでなく、友達同士で協力したり教えあったりして、記録の向上を目指します。寒くなってくるとだんだん外遊びをすることが減る傾向にあるので、長縄跳びで外遊びが増えてくれればと思います。

11月15日(金)3年生 市内めぐり

 3年生4クラスが、3台のバスに分乗し、市川アイリンクタウンや行徳港・市川歴史博物館など、市川市内を見学しました。また、バスでの移動中も、建物や道路、鉄道などの交通機関、畑など、土地がどのように利用されているのかを感じとっていました。

 

市川市児童生徒音楽会

 市川市では、昭和21年から、「市川市児童生徒音楽会」を開催しています。今年度、本校は、6年生が11月14日(木)に参加し、市川市文化会館大ホールのステージで、美しいハーモニーを響かせました。また、審査員の先生方からも、たくさんの賞賛の声をいただきました。