ブログ

1/8 全校一斉学力テスト

 学力テストは、学校の定期試験とは異なり試験範囲が広いので、日々の積み重ねによる定着度が問われます。定期試験は、試験範囲が決まっているので事前に試験の準備ができますが、学力テストはそうはいきません。
 知識の記憶は、時間が経てば忘れてしまいます。だからこそ、関連する知識を繋げて覚える工夫や理屈を含めて覚える工夫、そして、毎日の積み重ねが非常に重要になってきます。例えば、定期試験や過去の学力テストで間違えた問題をノートに貼っておいて、完璧にできるまで繰り返しやり直すなどの習慣を身に付けておけば、自分の苦手な所がわかり、全てを復習する必要もなくなります。