ブログ

3/17 休校期間における生徒支援について

保護者 様
                                               市川市立第八中学校
                                               校 長 佐野 典行
                   休校期間における生徒支援について

1.目 的  生徒の心身の健康維持と学習支援のため
2.対象者  八中の1,2年生
3.集合場所 各場所 校庭(朝礼台前)、パソコン教室、図書室
       ①登校したら、指示に従い、必ず、ハンドソープで手洗いをする
       ②備え付けの名簿に、学年・組・氏名・登校時刻・下校時刻を必ず、記入する
4.実施期間 3月18日〜24日まで(ただし、土日・祝日は除く)
5.生徒支援の内容
 (1)教育相談
    ・心配事がある生徒や保護者の方は、いつでもお電話ください。
    ・なお、以下の日はライフカウンセラーも出勤していますので、相談可能です。
     3月23日、24日(9時~16時30分)
 (2)校庭開放(対象:1、2年生のみ 時間:10時30分〜12時)
    ・運動用の道具は、学校で「サッカーボール、柔らかいハンドボール、テニスの道具」を貸し出すので、他の道具は家か
     ら持ってこないでください。
    ・野球は安全面を考慮して禁止です。
    ・部活動はなし
    ・藤棚の工事をしているので、注意してください。
 (3)学習支援
   ①図書の貸出(1、2年ともに3月18日、24日の午前9時〜12時)
    ※図書館での読書はなし
    ※図書の貸出は、最大5冊までとし、返却は新学期開始後とする。
    ※返却された本は、1週間別室で保管してから、図書室に戻す。
   ②パソコン教室の開放 (午前9時〜10時30分)
    ※利用可能対象者:自宅でドリルパークにアクセスできない生徒
    ※学習内容は、ドリルパークを行う。
    ※PCのキーボードは、使用後、毎日アルコール消毒を行う。
6.実施予定
         パソコン教室(9:00~10:30) 校庭開放(10:30~12:00) 図書の貸出(9:00~12:00)
  3月18日(水)    1年生           1年生          1、2年生
       3月19日(木)    2年生           2年生            なし
       3月23日(月)    1年生           1年生            なし
       3月24日(火)    2年生           2年生          1、2年生
  ※上記の4日間を設定し、雨天の場合は校庭開放はなしです。体育館を開放することもありません。
7.登校時のルール
 (1)登校前に、体温を計り、体温と保護者のサインを生徒手帳等に記入し持参する
 (2)熱があったり、風邪の症状があったりする場合には登校できません
    また同居する人が発熱している場合も登校できません
 (3)服装は、制服またはジャージで登校する。(学習支援で登校する場合は、上履き持参)
 (4)持ち物は、学校のルールと同じです。(携帯電話など、不要物は持ってこない。)
8.その他
 (1)上記の生徒支援には、必ず、教職員がつきます。
 (2)実施期間中にケガ等があった場合、通常の学校でのケガと同様にスポーツ振興センターの適用になります。
 (3)卒業生が必要があって来校する場合は、事前に確認したとおり、午後4時以降でお願いします。
 (4)以上の生徒支援は、生徒が保護者と相談して「希望する場合には参加してもよい」ということで、参加を強制するもので

    はありません