ブログ

1/12 視聴覚の力~1年家庭科~

 NHKビデオ(DVD教材)を利用した「食品の保存と食中毒の防止」の授業でした。生徒たちは、ビデオを見ながらセットになっているプリントに答えを書き込んでいました。肉を切った後のまな板をいろいろな方法で洗った時の細菌の割合を動画で見たり、細菌が熱によって死滅する様子をグラフで見ることで、視覚と聴覚から知識を得ることができました。他にも、鶏肉を焼く時に火を通りやすくする方法や冷凍したカレーをレンジで解凍する時の注意点なども紹介され、普段の生活に直結したわかりやすい内容になっていました。
 新聞等では、デジタル教科書が話題になっていますが、小学校では国語辞典で調べた所に付箋を付けさせる学習もあります。紙の教材と電子の教材、それぞれの良さを理解した上で活用することが大切だと思います。