ブログ

1/6 3学期始業式

 始業式で話した内容の一部です。

 新年あけまして、おめでとうございます。
 年のはじめにあたり、昨年、国境を越えて人道支援にあたり、アフガニスタンで亡くなった医師中村哲氏の息子さんのインタビューから、2つのことをお話しします。短い内容なので、各自、心にとめて、実践してください。
 1つ目は、息子さんの言葉で、「(父から学んだことは)家族はもちろん、人の思いを大切にすること、物事において本当に必要なことを見極めること、そして、必要なことは一生懸命行うということです。」
 2つ目は、「父は『俺は行動しか信じない』と言っていました。父から学んだことは、行動で示したいと思います」という言葉です。実際に、命を懸けて多くの人々を救った中村氏の「俺は行動しか信じない」という言葉に自分自身の未熟さを思い知らされました。今年は、有言実行の年にしたいと思います。