1年生

1年生

学年集会~2学期の振り返りと冬休みの過ごし方~

12/20(金)に実施した、学年集会の様子です。

学年集会では、2学期の振り返りと冬休みの過ごし方の確認などを行いました。

2学期の振り返りでは、各クラスの評議委員が、今学期の良かった点や反省点、3学期に向けた決意などを発表しました。各クラスで挙がった意見を踏まえて、堂々と発表することが出来ていました。

冬休みの過ごし方としては、学習面・生活面の2つから話をしています。学習面では、冬休みの課題を計画的に取り組むとともに、苦手科目・分野の復習を重点的に行うこと、生活面では、SNSの使い方、不審者に対する対応などについて話をしています。

最後に、三中卒業生からいただいた一年生へのメッセージ動画を見ました。学習と部活の両立、進路決定、テストや受験前のスマホとの付き合い方についてなど、今の一年生にぴったりのテーマでメッセージをいただいたので、皆真剣に先輩の言葉に耳を傾けていました。

今回の集会を通して、より良い冬休み、そしてより良い3学期につながれば幸いです。

1学年総合学習 ~進路について調べる~ 

10月~12月にかけて、進路について調べる学習を行いました。以下に、大まかな学習の流れと学習風景の写真をご紹介します。

①「自分の強みを知る」 

クラスメイトとともに、「良いところ探し」を行いました。クラスメイト全員に「自分の良いところ」をそれぞれ書いてもらい、改めて自分の強みを認識することができました。中には、「自分が認識していなかった強み」に気づくことができた生徒もいました。

②「夢の100字作文」

将来の夢と、それを叶えるために努力したいことを100字で書きました。どの生徒も将来の理想の自分をイメージして、一生懸命書いていました。

③「職業研究」

自分が就きたい・興味のある職業、自分の強みが生かせそうな職業などを各自2つ選び、本やPCを使って調べました。自分の将来に直結する活動ということもあり、どの生徒も真剣に調べていました。

更に冬休みの課題として、「職業インタビュー」があります。保護者の方々には、是非温かい気持ちでインタビューにご対応いただけますと幸いです。そして2年時には、実際に企業に出向いて働く体験をする「職場体験」があります。

これらの学習や体験が、将来の夢に大いに繋がっていくことを期待して、これからも生徒一人一人としっかり関わってまいります。