ブログ

10月19日 ようこそ市川市へ

 10月19日(土)午後1時、ローゼンハイム市(ドイツ)の生徒14名が市川市に到着しました。

 市川市の派遣生とは、2か月半ぶりの再会となり、受け入れ先の保護者の方々は、初対面となりました。

 リアルシューレ校(ドイツ)のエリーツ先生・ジビレ先生も12時間のフライトでした。

 両先生による一中の見学も予定されています。

 11日間ですが、日本の文化に触れ、日本を大いに満喫してほしいです。

 受け入れの式典で挨拶をする田中会長さん(市川地方卸売市場)