ブログ

2月10日 第五回 学校運営協議会

2月10日(月)に、第五回 第一中学校・学校運営協議会を行いました。

会次第

  1. 学校の様子、生徒の様子
  2. 「後期・学校評価」について
  3. 「学校関係者評価」について
  4. 令和2年度「学校経営方針」の概要・承認
  5. 地域学校協働活動推進員より
  6. 教育委員会より ①令和2年度学校支援実践講座について ②学校運営協議会委員の任用期間について
  7. その他・連絡.

 内容は、学校から上記の議題について説明し、その後、各委員からのご意見を頂く方法で、刈米委員長の司会のにより進められました。

【委員からの意見】

 生徒の様子について

  • snsに関する事件事故の報道が多く心配である。
  • 携帯電話の使用などは、本来、家庭が責任を持つものであるが、守り切れないもどかしさがある。
  • 家庭でもルール等を決めているが、引き続き、学校でも切っ掛けとなる授業やプリントを配布してもらえるとありがたい。

 学校評価について

  • 学校評価(保護者)は昨年度を下回っているが、生徒の授業評価では昨年度を上回っている。このことは一中では考えられる傾向である。保護者は、ここまでできているとさらに期待をするものと考えてほしい。
  • 生徒が高評価であることはよい。
  • 先生方が努力していことがわかった。

  などの意見が出されました。

 令和2年度の学校経営方針について

  • 「生徒指導の機能を生かす授業」とはどういうことかわかった。
  • 提案した方針を承認する