ブログ

生徒の様子

9月9日  台風15号

 9月9日(月)午前7時45分頃、 台風15号の通過に伴い、国府台高校の桜の木が折れて、通学路ををふさぎました。丁度体育館の工事に来ていた業者が重機を駆使して、生徒が登校する10時には撤去されました。

9月7日 市川市児童生徒科学展

 9月7日(土)8日(日)市川市児童生徒科学展が行われました。校内審査を経た作品を一中から出展したところ、「静止摩擦係数の計測と考察」の井須さんと「光の性質を利用したカメラ」の安藤さんの2作品が千葉県科学作品展に出品されることになりました。

〇令和元年度千葉県児童生徒・教職員科学作品展

【展示・一般公開】 

日時:令和元年10月12日(土)~13日(日)

時間:9:30~16:00

場所:千葉県総合教育センター

9月7日 一中ブロック演奏会

 9月7日(土)に市川小・国府台小・中国分小・一中の吹奏楽部による演奏会を行いました。

 披露した楽曲からは、この日に向けて練習してきた様子がうかがわれました。

 どの学校も演出にも力を入れており、心地よい音を楽しむ良い機会となりました。

 トリを飾る一中の演奏は、重厚であり、小学生ひとりひとりの心にも響いたことでしょう。

9月5日 学習支援実践講座

 9月5日(木)に36名の地域の方に参加いただき、道徳の授業を行いました。

 この授業は、「いじめの問題をテーマとし、地域支援者と生徒との意見交換を行う」ところが特徴です。

 2年生はとても活発に発言をし、いじめの問題について新しい気づきや価値観が共有化されたことでしょう。

 お集まりいただいた地域支援者のみなさん36名

 授業では、各班の意見を引き出していました。

 この授業では、一中ブロックコーディネーターの尾崎さんに地域支援者の招集をお願いい対しました。

 

9月2日 2学期のスタート

 9月2日(月)に第2学期の始業式を行いました。

 ドイツの土産話として、ドイツ人の2つの文化を紹介しました。

  ①カフェテラスで熱のこもった議論を続けていること、②しっかりと人の話を聞くことです。

  2学期は、様々な活動場面があります。その際、友だちの考え方をしっかり聞いて、自分の考えを見直したり、整理するようにしていきましょう。意見が合わない場合は、友だちの考えをよく聞いて、自分の考えを友だちにしっかり伝えましょう。

 このように「共に学び」そして「創造し 行動する2学期」にしていきましょう。