ブログ

生徒の様子

12月3日 餅つき大会(院内学級)

12月3日(火)に院内学級で餅つき大会を行いました。

前日に生徒が計量して浸しておいたもち米のうち薪(まき)で炊飯したものを杵(きね)でつきました。

午前中から準備をしてみんなで楽しんで上手にお餅をつきあげました。

その後、餅つき機でついたお餅を黄な粉・あんこ、のり醤油担当の生徒がそれぞれ仕上げて、つきたてのお餅を味わいました。

 もう一皿食べたいとおかわりをめぐって多くの生徒がじゃんけんで争奪していました。

 この日は天気もよく、様々な表情が見られる素敵な時間を過ごすことができました。

 ドクターと看護師の皆さんありがとうございました。

 

12月2日 人権集会

 12月2日(月)に1年生の人権集会を行いました。本年度は、集会の形態ではなく、各クラスで人権について考える時間としました。

 教材は、昭和52年、当時中学1年生だった横田めぐみさんが学校からの帰宅途中に拉致された事件を題材にしたドキュメンタリー・アニメ「めぐみ」です。

 どのクラスも幸せな暮らしが一転してしまった家族の姿を食い入るように見ていました。

 拉致問題について深く認識し、家族の絆を考える良い機会となりました。

 今後、3年生は12/4、2年生は12/6に行います。

 この作品は下記のアドレスでご覧いただけます。

  内閣官房 拉致問題対策本部事務局のホームページ

    https://www.rachi.go.jp/jp/megumi/gaiyou.html

 

11月27日 3年生読み聞かせ

11月27日(水)3年生の読み聞かせを行いました。

ボランティア「クローバー」の皆さんに「ウェン王子とトラ」という絵本の読み聞かせていただきました。

親が子を思う気持ちがよく表現されていて迫力のある絵もとても印象に残りました。

                

11月27日 ゲストティーチャー

 11月27日(水)に上田くん(2-4)がゲストティーチャーとして母校である国府台小学校に行き、ドイツでの体験を6年生に伝えました。

 海外派遣までの手続きから始まり、ローゼンハイム市、訪問先の学校、ドイツの食べ物、横断歩道押しボタンなど、日本との違いを写真を映して説明していきました。

 時折、笑い声が聞こえる和やかな雰囲気で海外派遣の魅力を伝える良い機会となりました。